topics

フレンドリーなベトナム人①

みなみのベト活

前回は、ベトナム人との初対面での会話をテーマに、

彼らの距離感の近さについてご紹介しました。

 

今回も引き続き、ベトナムでの

距離近っっ!

と感じたエピソードをご紹介したいと思います。

 

ベトナム人は、知り合ってから友達になるまでの時間が、

日本人に比べて圧倒的に短いです。

 

私がよくその事を感じたのは、バイクタクシーの運転手からでした。

 

ある日、バイクタクシーに乗って運転手と会話をしていると、

 

好きなベトナム料理は?

と聞かれ、

ホビロンが好き!

と、その時ハマっていたベトナム料理を答えました。

---------------------------------

※ホビロンとは…

孵化直前のアヒルのゆで卵。

有精卵のため中にはヒヨコが眠っており、塩こしょう&レモン果汁を付けて食べる。

栄養価は高く、現地ではおやつやビールのつまみとされることが多い。

東南アジア各国で食べられており、フィリピン名の“バロット”という名称が有名。

見た目がグロテスクな為、決して軽い気持ちでWeb検索してはいけない

---------------------------------

 

するとその運転手は…

 

まじかよ!今から食べに行こうぜ!

と言うやいなや、店を探し始めました。

お前がホビロン食べるところが見たい!はっはっはっ

と言うので、

そんなの見んでいいから仕事してー

と言っても聞かず、お店探しに没頭するお兄さん。

 

何のフェチやねんっっ

と心の中でツッコんでる間に路上屋台に到着。

 

ゲテモノ好きの日本人がよほど珍しかったのか、

店のおばちゃんにも

この日本人はベトナム来て3ヶ月なのにホビロンが好きなんだぜ!はっはっは」

とネタにする陽気なタクシードライバー。

 

日本だと考えられないベトナムならではの自由さに感心しながら、

初対面のお兄さんにホビロン3つもご馳走してもらい、

良い異文化交流が出来たのでした 🙂

 

阪神金属協同組合

〒650-0015
神戸市中央区多聞通5-2-15 丸久ビル3F
TEL:078-366-2887 /  FAX:078-341-2889

〒732-0807
広島市南区荒神町5-8 キャッスル林2F
TEL:082-568-7131

〒700-0901
岡山県岡山市北区本町6-36 岡山第一セントラルビル4階
TEL:086-800-1372 / FAX:078-341-2889

組合概要