topics

講習中の実習生に会いに…♪

組合情報

技能実習生は、入国してから企業へ配属となるまでの約1か月、講習を受けることが義務付けられています。

(阪神金属㈿では自前の研修施設で独自の教育を行っています☆)

 

今回はこの講習期間中に、

遠方・岡山より、受入企業の担当者の方が、実習生の激励にやってきてくださいました!(^^)!

こちらの会社では、彼女たちの受入れでで3期生。(4期生の受入れも既に決まっています)

毎回、現場で使用する製作キッドを持参され、配属までに仕事のイメージを持ってもらえるよう、指導に来られています。

 

彼女たちの先輩は、何千点という部品を組立て、製品を製作する仕事に携わっています。

私も現場を見学させて頂いたことがありますが、小さなネジから大きな部品まで部品の種類も多岐にわたり、細かく似たようなものも沢山。(私は判別できませんでした…汗)

分厚い作業指示書を元に、せっせと製品を組み立てます。

現場の方の熱意あるご指導の下、1期生が作業を習得し、2期生、3期生へとバトンタッチしていきますが、

その際、組立のコツも先輩が伝授。(結構厳しく指導しているようです^ ^)

先輩たちは、今ではかなり上達し、日本人従業員の熟練者と並ぶレベルの技能を身に付けていますよ、と担当者の嬉しいお声を頂きましたヽ(^o^)丿

 

会社の方々とのつながりが実習生を刺激し、成長につながっているとのだと改めて実感する一幕でした。

(2016年11月16日公開)

0

阪神金属協同組合

〒650-0015
神戸市中央区多聞通5-2-15 丸久ビル3F
TEL:078-366-2887 /  FAX:078-341-2889

〒732-0807
広島市南区荒神町5-8 キャッスル林2F
TEL:082-568-7131

〒700-0901
岡山県岡山市北区本町6-36 岡山第一セントラルビル4階
TEL:086-800-1372 / FAX:078-341-2889

組合概要